費用

弁護士費用について
費用はご相談に応じますので、ご安心ください。

表示はすべて消費税別です。
実費(収入印紙代、郵便切手代、交通費、宿泊費など)は別途申し受けます。
旧日本弁護連合会の報酬基準に準じていますが、事案の複雑さによって費用が増減いたします。
また、ご状況に応じて柔軟に対応しますので、詳細は直接弁護士にお問い合わせください。

法律相談料

30分ごとに5,000円

民事事件

着手金

経済的利益の額

300万円以下 8%
300万円以上3,000万円以下 5%
3,000万円以上3億円以下 3%
3億円以上 2%

報酬金

経済的利益の額

300万円以下 16%
300万円以上3,000万円以下 10%
3,000万円以上3億円以下 6%
3億円以上 4%

離婚事件

着手金・報酬金(事案の難易度によって増減あり)

交渉事件 各20〜30万円
調停事件 各20〜30万円
訴訟事件 各30〜40万円

遺言書の作成

10〜20万円

刑事事件

着手金・報酬金

各20〜50万円

顧問料

3万円〜

※業務内容に応じてご相談に応じます。

日当

半日(往復2〜4時間)

2〜3万円

1日(往復4時間以上)

3〜5万円